FOR BIGINNER
バスクラリネットを始めたい方へ
バスクラリネット

楽器の特徴

通常のB♭クラリネットより1オクターブ低い音域のクラリネットです。低音の強弱が自由につけられ、オーケストラや吹奏楽、ジャズなどで特有の音色を活かしたソロを受持ったり、ハーモニーの低音部を受持ったりします。最低音は、C(実音のB♭)と、E♭(実音のD♭)の2種類があり、ベルとネックは金属製です。 大型管楽器だけに値段も比較的高く、合成樹脂のもので20万円位から、木管では60万円位からになります。