サックス クラリネット 管楽器ダク

管楽器はダクで。
  • ダクtwitter
  • ダクFacebook
DAC楽天ショップへ
レンタルスタジオDebut

fluteJ.Mehnert(J.メナート)Germany

J.Mehnert(J.メナート)Germany

作り手の想いが奏者に伝わる極上のハンドメイド

メナートは、現在3代目のTinoとBerndの兄弟で製作しています。 1891年にCarl August Schreiberがベーム式フルートとピッコロの会社を作り、 そこで初代のFranz Mehnert(現マイスターのおじいさま)が働き始めました。 1910~1915年にFranz Mehnertがキーを作る機械を作り販売していたそうで、 今でもその機械をメナートでは使用しています。 第二次世界大戦後、会社をシュトゥットガルトに移転し、「Mehnert」の名前で工房を 引き継ぎました。Franzの死後、1978年にFranzの息子Hans-Jochen Mehnertが 2代目として引き継ぎ、1981年にHans-Jochenの息子TinoとBernd兄弟も働き始め、 家族で製作している。現在は、シュトゥットガルトの西にあるオッテンバッハという 静かな街で兄弟で1本1本丁寧に製作されています。

 

Tino Mehnert(右)とBernd Mehnert(左)兄弟。とにかく楽器を作るのが大好き!昔ながらの製法で、すべてのパーツを削り出しで作製しているます。ほとんどのメーカーが型押しで作製する中で、メナートのこだわりは楽器のすべての箇所にちりばめられています。


ピンレスシステム搭載ピッコロ日本初入荷!!

キーメカニズムは通常、ピン打ちを行う伝統的な構造(連動するキーメカニズムのパーツをつなぐため、キーパイプに穴をあける)で作られています。今回採用したピンレスシステムは、ピン打ちをしないでブリッジを加える事により、メカニズムへの負担を減らし、汗などによるサビの心配もなく、全体にも強度を与えます。

2019年10月現在

ピッコロ

ハンドメイド(管体:コーカスウッド)

J.Mehnert(J.メナート)

オープン価格

すべてのパーツを削り出しで作製

Tino MehnertとBernd Mehnert兄弟。とにかく楽器を作るのが大好き!昔ながらの製法で、すべてのパーツを削り出しで作製しています。ほとんどのメーカーが型押しで作製する中で、メナートのこだわりは楽器のすべての箇所にちりばめられています。

☆写真は頭部管ウェーブタイプ

☆等部管ストレートタイプもございます。

■備考
管体コーカスウッド、キー銀製、Eメカニズム付

ハンドメイド(管体:グラナディラ)

J.Mehnert(J.メナート)

オープン価格

すべてのパーツを削り出しで作製

Tino MehnertとBernd Mehnert兄弟。とにかく楽器を作るのが大好き!昔ながらの製法で、すべてのパーツを削り出しで作製しています。ほとんどのメーカーが型押しで作製する中で、メナートのこだわりは楽器のすべての箇所にちりばめられています。

 ☆写真は頭部管ウェーブタイプ

 

☆頭部管ストレートタイプもございます。

 

■備考
管体グラナディラ、キー銀製、Eメカニズム付、ピンレスシステム採用

フルート

管体グラナディラ RHE

J.Mehnert(J.メナート)

オープン価格

良質なグラナディラを代々受け継いで作製しているハンドメイドの逸品!

管体14K金製 RHE

J.Mehnert(J.メナート)

オープン価格

すべてのパーツを削り出しで作製したメナート氏の想いの詰まった管体14金製フルート

総銀製 RHE

J.Mehnert(J.メナート)

オープン価格

すべてのパーツを削り出しで作製したメナート氏の思いの詰まった総銀製フルート

COPYRIGHT(C)DAC. ALL RIGHTS RESERVED.